のんびり勝山生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 妙本寺の奥にある太陽光発電

<<   作成日時 : 2017/09/25 14:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

妙本寺に行ったときに、奥の方に何やら沢山板のようなものが見えたので、駐車場の奥にあった細い道を登っていくと、一面に太陽光パネルが設置されていました。

山と山の間の平場に一杯の太陽光パネル。民家は周囲に1件もありません。

良く見ると階段状に土地が造成されており、おそらく昔は妙本寺周辺に住んでいる人たちの棚田であったのだと思います。

今では耕作する人もいなくなって放棄されていた荒れ地が太陽光発電所に生まれ変わっていました。

庭に太陽光パネルを設置すると草刈が大変だという話を聞きますが、ここでは砂利を敷き詰めて雑草の発生を抑えているようです。

休耕田や耕作放棄地に太陽光パネルを設置することについては、景観を破壊するとかで反対する人もいるようですが、別に今ある農地を潰している訳ではなく、使われなくなった土地を有効利用している訳ですし、定期点検は必要なものの、基本ほったらかしで済んでしまうのだから悪いことではないだろうと思います。

山間に作ってもに荒らされる心配もありませんからね。

ところで看板も何もなかったのですが、ここの管理者って誰なのでしょう? 地元の企業なのか、地主さんなのか。
地元経済に貢献できていれば良いのですけれど。。





ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
妙本寺の奥にある太陽光発電 のんびり勝山生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる