鋸南町で最も美しい海岸線 穴場スポット岩井袋

これまで鋸南町の中で勝山保田を紹介してしましたが、1つだけ抜け落ちている場所がありました。それが今回紹介する岩井袋です。

江戸時代は岩井袋村という1つの独立した村落で、明治以降は勝山町に属しています。

岩井袋勝山岩井の間にある集落で、国道127号線勝山から岩井へ行く途中、消防署のある角を曲がっていきます。

袋という名前の通り、袋小路で岩井袋からどこかに行く道はありません。(正確には海沿いに岩井へ抜ける狭い道がありますが、海が荒れた場合、通るのは危険でしょう。Googleストリートビューも途切れています)

要するに険しい山塊に挟まれた小さな湾に形成された漁村が岩井袋なのです。

画像

ここは三陸で有名なリアス式海岸となっており、海岸ぎりぎりまで迫り出した山塊のおかげで海岸を通る広い道路は皆無。基本的には内陸から岩井袋までの1本道で突き当りです。

画像

小さな集落ではありますが、ここの魅力は何と言っても自然の景色です。険しい山が迫り出しており、海岸も岩場が多くあります。

水深が深いからなのでしょうか、多くの釣り人が岩場から海へ釣り糸を垂れていました。海の透明度も高く鮮やかなブルーの海水は美しいものです。

画像

集落から海へ目を転じてみると、彼方には館山の陸地、その先は太平洋です。

勝山から見る海は対岸の三浦半島が広がっていますが、岩井袋からは館山の先に陸地がありません。見渡す限り海しかないという解放感は実際にここを訪れて感じてもらうのが一番でしょう。



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鋸南町で最も美しい海岸線 絶景!鬼ヶ崎

    Excerpt: これまで鋸南町で最も美しい海岸線として岩井袋を取り上げてきました。 Weblog: のんびり勝山生活 racked: 2018-01-10 10:09
  • 岩井袋浅間山に登りました

    Excerpt: 岩井袋の集落内、漁港の目の前にあるのが岩井袋浅間神社です。 Weblog: のんびり勝山生活 racked: 2018-01-29 20:38
  • 岩井袋の名前のない岬

    Excerpt: 前回の岩井袋浅間神社での登山の後、岩井袋と岩井の間にある岬に向かいました。 Weblog: のんびり勝山生活 racked: 2018-01-30 20:40