水軍の根城 百首城探索

画像

画像

画像

前回の続きです。

水軍の海城である百首城からは東京湾、富津岬が良く見えます。木々が茂っているので分かりにくいですが、現役時代は当然伐採されているので見晴らしは最高だったと思います。

一通り城を見たので「さあ帰ろう」と思って見覚えのある石垣を横目に見て進んでいたら「あれ??なんかちょっと雰囲気が違うような・・・
画像

画像

画像

そのまま進んでいったら切通しが出現しました。これは確実に別の場所です。

戦国期の城は石垣がないのが普通ですが、岩山なので天然の岩を削って作っているのかもしれません。いずれにしてもかなり立派な作りです。
画像

もともと内房線を超えて左手を探索していたので、帰るつもりで右手の方に迷い込んでしまったようです。
画像

画像

切通しのあとも曲輪が続きます。城の縄張り図を持ってこなかったので「どうなってるんだろう?」と思いながらの探索でした。地図と照らし合わせていけばもっと分かり易かったと思います。
画像

画像

画像

そのあと階段が出現し、謎の穴発見。この付近は曲輪が連続している形になっていました。

この時点で完全に現在位置が分からなくなっていたのですが、草刈り機のウイィーンという音が聞こえていたので人が近くにいることが安心でした。

音のする方にいくと地元のおじさんが草刈りの真っ最中。百首城は観光地として整備されている城ではありませんが、道が通っているので最低限のメンテナンスはしているのだと思います。

通好みの城郭ではありますが、歴史好きには面白い場所でした。実際に行く際は歩きやすい靴と、場所によってはロープがあると安心かもしれません。




ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック