勝山地区祭礼

7月13日は勝山のお祭りでした。勝山地区の各神社で一斉に神輿や担ぎ屋台が街を練り歩きます。
神明神社1.JPG
神明神社2.JPG
竜島の神明神社、見に行った時は既に出発した後でしたが、神社はお祭りモードになっています。
八王子神社.JPG
竜島漁港に出てみると八王子神社は天高く幟がはためいていて気持ちがすっとしてきます。
神明神社3.JPG
神明神社4.JPG
竜島から勝山商店街に行く途中で、街を練り歩いている屋台を発見。江戸時代の区分では竜島村勝山村なので別々かと思ったのですが、佐久間川を越えてこちらにもくるようです。
勝山漁港1.JPG勝山漁港2.JPG勝山漁港3.JPG
加知山神社1.JPG
加知山神社2.JPG
加知山神社3.JPG
勝山漁港でも、ちょうど祭礼中だったようで、漁港から商店街に向けて神輿が威勢の良い掛け声とともに回っていきました。商店街には加知山神社の屋台も出ていました。
勝山漁港5.JPG
ちなみに港付近では出店が出ていて、お祭りの雰囲気が楽しめます。
白幡神社.JPG
国道に出ていくと田町の屋台が出ているのも発見。これは白幡神社のものでした。勝山地区という場合、この辺りも含まれるのですね。
神明神社5.JPG
一通り街中を歩いて休憩した後、竜島頼朝上陸記念碑まで出かけました。
しばらくすると神明神社から竜島漁港に船と屋台がでてきました。まず船が上陸記念碑まで全力ダッシュで「ゴゥー!!」という音を響かせながら滑り込んできました
神明神社6.JPG
そのあとで屋台も隣に並びます。雨が降り始めたので屋根にシートが被さっています。
令和改元のときは船の舳先が陸側でしたが、今回は通常通り海に向かっています
神明神社7.JPG
最後に神輿が合流してきました。神明神社にも神輿があったのですね。
頼朝まつり令和改元のときは屋台だったので、神輿を見たのは初めてでした。
神明神社8.JPG
神明神社9.JPG
神明神社10.JPG
勢いよく右へ左へユッサユッサと大胆にゆすっているのは迫力があって興奮します

最後に舟唄の奉納があって祭りは終わり、、、と思ったのですが、実は夜の11時まで喧騒が続いており、交通整理の笛の音も聞こえていたので、その時間まで神輿を担いでいたのかもしれません

いつもタイミングが合わずに勝山の祭りを見たことはなかったので、今回間近で見られてよかったです。

実は祭りの翌日、神社の神様が沖に浮かぶ浮島へ渡るというイベントがあり、この時に船で浮島の浮島神社へ行けるというので楽しみにしていたのですが、天候が良くなかったのと、浮島の神社へ行く途中の階段が崩れて危険だということで中止になってしまいました

そちらは楽しみにしていたのですが、残念ながら来年に期待です。


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント