鋸南町の特産品にメンマは如何?

facebookで友人が放置竹林から国産メンマをつくって町おこしをしているという記事をシェアしていました。 完全に国民食として定着したラーメンに欠かせない食材で、終わらないラーメンブームを考えれば、なるほどこのアイディアは地域振興に使えそうな気がします。 ネットを探してみるとこんな記事がヒットしました。幼竹1本が1万50…
コメント:0

続きを読むread more

南房総の酒 寿萬亀

南房総の地酒として昔から有名なのは鴨川の寿萬亀です。長狭街道を鴨川へ行ったときに、その寿萬亀の立派なお店を発見しました。 以前、富津の小泉酒造を紹介したことがありますが、寿萬亀の亀田酒造も同じようなことをやっていたのですね。 敷地内には土産物店や醸造タンクがあって、なかなか立派なつくりです。 ガラスの酒…
コメント:0

続きを読むread more

金束513へ再び

昨年末に初訪問した金束513へ再び行ってきました。 鋸南町の保田から長狭街道の横根峠を越えて平塚交差点の先にある古民家カフェです。 平屋の古民家を大々的に改装し、古い農家の黒々とした柱や梁が印象的でした。年が明けてから来るのは初めてになります。 前回はテーブル席でしたが、今回は奥の座敷にしました。こうして畳…
コメント:0

続きを読むread more

もじくの新メニュー さつまいもパフェ

お馴染みになった鋸南町役場裏のカフェもじくです。 記事にするのは久しぶりですが、家から徒歩圏内ということでよくお邪魔しています。台風被災後は全国から集まったボランティアさんで賑わったりもしていました。 オープンして1年を過ぎ、サーターアンダギーや沖縄そば、から揚げ定食といった新メニューが加わっています。地元にもすっかり根…
コメント:0

続きを読むread more

山の枇杷畑復活のアイディア

鋸南町と南房総市は枇杷の生産が盛んで、皇室献上品の枇杷もここで生産されています。 地域の一大ブランドですが、近年はサルの被害が深刻です。 枇杷は1つ1つ袋掛けして育てるのですが、サルは袋のついているものから取っていってしまいます。 山の斜面にある知り合いの枇杷畑は、子供の頃に行ったことがありますが、現在は完全に放棄されてい…
コメント:0

続きを読むread more

竹岡のブランド つりタチウオを鋸南町へ!

一昨年、閉店してしまった保田のタチウオ専門店カタナヤさん。信じられないほど脂がのっていて柔らかい太刀魚のフライは絶品で、こんなに旨いものには巡り合ったことがありませんでした。 何度も通ってブログでも紹介しましたが、残念なことに1年持ちませんでした。ご主人が漁船に乗って漁を手伝うようになったという話は聞いていたので、料理屋から漁…
コメント:0

続きを読むread more