鋸南のジビエをもじくで

鋸南町役場前カフェもじくへ行ってきました。
自粛があってご無沙汰していましたが、久しぶりに常連仲間と言葉を交わして盛り上がります。このアットホーム感がもじくの魅力なんですね。
もじく_メニュー.JPG
メニューを見ると見慣れないジビエの文字。オープン当初にジビエを出したものの、採算が厳しくてやめたという話は聞いていたので、どういう訳かと聞いてみました。

勝浦の地域おこし協力隊の人が中心になって食肉加工所を立ち上げ、リーズナブルな値段で出回るようになったとのだそうです。

鋸南町は毎年秋にジビエBBQという定員600人のイベントを行っており、冬には狩猟エコツアーなんてイベントもやっています。
シカやイノシシの被害は山間部で深刻になっているので、食によってこれを消費して被害を減らそうという取り組みを積極的に行っているのです。

しかし残念なことに町内に加工場がなく、ジビエを食べさせるお店も無いので、捕まえた獲物もそのまま土に埋めるしかないような現状で、PRを頑張る割には消費する場所がないというチグハグな状況が続いていました。

それが、勝浦はちょっと遠いですが、手ごろな価格で出回るようになったことは喜ばしいですね。町内でも加工場を作ろうという話があるとは聞いているので、これをきっかけにジビエ料理が広まって町の特産品になってくれるといいと思います
海岸のBBQ用に"ジビエ肉セット"みたいなのを1000円とか2000円で販売したら需要あるんじゃないかなあ。
もじく_ジビエ.JPG
それはともかく、話題のジビエガパオライスがこちらです。
イノシシを使った肉と脂に存在感があって、目玉焼きとサッとかかったバジルの香りがいいですね。お値段700円、安い上にボリュームがあるというのがもじくの有り難いところです。

いまのところは限定メニューだそうですが、町の加工場が出来たら定番メニューに昇格するかもしれません
もじく_かりん.JPG
ちなみにもじくへは2日連続で行きましたのでもう1枚。
こちらはチキンのかりん揚げ丼甘タレとピリ辛があって、ピリ辛をチョイスしました。よく揚がった衣の食感がおいしく、こちらも美味でありました。
鋸南町は現在、台風15号により町全体が大きな被害を受けています。
下記にて義捐金の受付を行っていますので、皆様のご支援をお願い致します!!

ふるさと納税:令和元年台風15号 千葉県鋸南町




ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント