石と芸術の町 金谷美術館

画像

石と芸術の町として、積極的に町おこしを行っている金谷に新たに誕生したのが金谷美術館です。

TVの取材で「この町の見所はどこですか?」と聞かれた住人が「何にもないね」と答えていたのは10年ほど前だと思いますが、それを考えれば美術館までできてしまうのは凄い変化です。

昔を知る人間としては「金谷で芸術??」という感じもしていたのですが、ここまで来ると本気度を感じざるを得ません。最近では第二の直島になるかもしれないという気がしています
画像

そんな訳で初めて入った金谷美術館。現在は金谷美術館コンクール2017で入選した190店近い作品を展示しています。

油絵が多かったですが、他にも水墨画、アクリル画、和紙のちぎり絵、鉛筆画、水彩画、日本画といった感じで多種多様。

水墨画でネコや桜を描いていたりして、なかなか面白かったです。


美術館というと、有名な芸術家の作品があるかどうか、という1点だけで価値が決まってしまうような印象がありました。でもこういう企画は悪くないですね。

小さな町の美術館らしさ、無理をせずにいて、しかもバリエーションに富んで面白い企画というのは魅力があると思います

現在の展示は4月22日(日)までとなっていますので、鋸山観光のついでに覗いてみるのも面白いと思います。

金谷美術館公式HP:http://kanayaart.com/




ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック