嘉永年間創建!?勝山で凄い古民家売出し中です

画像

画像

竜島の神明神社の前にあるこちらのお宅。

お婆さんが住んでいて、庭で畑をやっていたのを覚えていましたが、何年も前に空き家になっていました。

それが2-3年前にリフォームが始まり、思った以上に広大な敷地で古民家が素敵に生まれ変わりました

最初は不動産会社がリフォームしてカフェにする、なんて話が聞こえていました。しかし、工事完了してから1年近くそのままになっていたので「どうなったんだろう?」と思っていたところ、「なかなか買い手がつかないらしい」という話を聞きました。

庭は広いし建物がしっかりしているので、カフェになったら是非行きたいと思っていたところだったので、調べてみました。

売りに出ているなら地元の鋸南不動産鋸南リゾートのHPにあるだろうと思っても見つからず。

更に探してみたら発見しました物件情報。千葉の田舎暮らし専門という不動産屋さんで、会社自体もそうした移住者を中心として運営されているとのこと。こんなコミュニティが動いているとは知りませんでした。


千葉の田舎暮らし不動産情報専門店http://www.tccl.jp/search/bukken.php/L165.html

資料を見るとこの家が出来たのは嘉永3年、何と築167年という凄まじい古民家。勝山海岸、大六海岸まで徒歩1分の好立地であり、182坪の広大な敷地は家庭菜園にできそう。

それでいてお値段1,600万円は相当安い。凄い物件です。

竜島の住宅街なので猿やイノシシの害はなく、台風の塩害はあるでしょうが、大風の被害を直接受けるほど海に面している訳でもないし、神明神社が津波避難所というように僅かな高台なので津波の時にも安心という地形。

正直欲しいって思ってしまいました(笑)

移住、二拠点生活で田舎暮らしを考えている人には魅力的な物件だと思いますし、若者のシェアハウスにしても面白そうな気がします。興味ある人は考えてみてはいかがでしょうか?



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック