採石場跡地利用のアイディア 自衛隊編

そろそろネタが尽きてきて、前回のメガソーラーは結構苦しい感じでしたが、次も苦しいような、抗議が来そうで怖い気がしています。次のアイディアは軍事利用(!)

北朝鮮のミサイル問題とか、中国が軍事圧力を思いっきり押し出していろいろなところにプレッシャーをかけたりして、何もしないで国の安全が確保できるとは言えない世の中になってきました。冷戦時代のソ連の脅威は、実感として感じるほど大人ではなかったので分かりませんが、中国や北朝鮮の脅威が10年、20年前に比べて圧倒的に高まっているのは理解できます。少なくとも彼らが国家の方針として日本に敵意を持っているのは確実です。

そこで採石場跡地の広大な土地を利用して首都防衛の基地を誘致するというアイディア。

ペリー来航の幕末から江戸/東京を守るために砲台,要塞が建設されてきた南房総地域です。迎撃ミサイルを採石場を利用した地下要塞にしまっておき、いざというときにそこから発射して東京を襲う核ミサイルを撃墜するという東京防空要塞案

採石場は、埋め戻すお金がないので処分場という話が出ているので、いわば不良債権です。それを国が買い取ってミサイル発射基地を作ってくれるのであれば新規の事業費は不要になるし、部隊できれば何百人の人員が常駐するので経済効果も生まれます。

ミサイル防衛計画的に良い立地なのかとか、専門的なことは分かりませんが、こういう跡地利用の考え方というのも1案だと思います。

関連して調べて宮古島に対空/対艦ミサイルの弾薬庫を作るという話があり、それに採石場跡を使用する計画だそう。地盤がしっかりしているのは軍事施設にも適しているのでしょうね。あちらは沖縄への侵攻を狙う中国軍艦船を想定した防衛拠点、こちらは東京を狙う弾道ミサイルを想定した防衛拠点ですが、全く荒唐無稽なアイディアではないようです。

※ちなみにフランスの原子力潜水艦の基地も元は採石場だそうです
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%B3%B6_(%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%9C%8C)

鋸南町は現在、台風15号により町全体が大きな被害を受けています。
下記にて義捐金の受付を行っていますので、皆様のご支援をお願い致します!!

ふるさと納税:令和元年台風15号 千葉県鋸南町



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント