復活に向けて再建中のCafeエドモンズ

正月にEテレで放送されたハルさんの休日SP、金谷のCafeエドモンズが取り上げられていました。

ハルさんの休日第1回の放送がCafeエドモンズで、私もブログを始める少し前に初めて訪れ、そこから何度か足を運んでいました。合掌造りの古民家に所狭しと並べられた美術品とピカピカのエスプレッソマシンに圧倒され、コーヒー好きの友人を連れてきたりもしていました。

台風15号の被災に際しても「家の屋根が飛んで大変だ」と地主さんからの連絡を受け、何がどうなっているのか分からずに情報収集した時、最初に見つけたのがCafeエドモンズのFacebookページでの被災状況でした。

これは大変なことが起こっている」と覚悟して支援物資をいろいろと用意して鋸南町へ駆けつけました。11月一杯までは我が家の雨漏り対応に追われていたので、お店の前を通ることはあっても中に入ることはありませんでした。


正月2日に放送されるということで番組を観て感動してしまい、Twitterでも拡散した上で5日の再放送も観て録画しました。

屋根が吹き飛ばされて柱だけになり、雨ざらしのまま浸水して1階まで水浸し。ようやく手当を始めたところで台風19号、21号が立て続けに襲い、そのたびに痛めつけられる。それでもお店を助けようとたくさんの人たちが駆けつけて復旧を手伝っている姿は、見ていて応援したくなります

カビだらけの家で「もうダメだ」「おしまいだ」ばかりではいけない。そう思ってメンタルコントロールの記事もUpしたところでしたが、「それでも復旧に向けて頑張る」という夢や希望が発信されると応援したくなります。そういうコンセプトでたっぷり45分の番組が作られるというのは本当に素晴らしいです。

番組の中で土間だけを開けて営業再開しましたということだったので、マスターに会いに行きたくなってFacebookで確認した営業日にお邪魔しました。
Cafeエドモンズ1.JPG
Cafeエドモンズ2.JPG
金谷のCafeエドモンズは、番組にあったように真っ白な特殊フィルムで屋根をぐるりと巻いている状態になっていました。
Cafeエドモンズ3.JPG
国道の裏にある入口の駐車場は壊れたクルマが瓦礫もありますが、お客さんの駐車スペースも確保されています。
Cafeエドモンズ4.JPG
そのまま進むとカフェの入り口のところに屋台が出ていて、懐かしのマスターと再会しました。被災状況を互いに語らいつつ、続々と「番組を観ました」というお客さんが入ってきました
Cafeエドモンズ5.JPG
Cafeエドモンズ6.JPG
合掌館の玄関と土間に椅子とテーブルが置かれており、中では録画された番組が流れていて、被災直後の写真なども見ることができるようになっていました。
Cafeエドモンズ7.JPG
外でコーヒーを注文したら中で居合わせたお客さんと話をしながら、ゆったりと待ちます。運ばれてきた紙コップに入った珈琲を頂きながら、南房総の古民家とか他の移住者の話などに華が咲きました

お店の復旧は始まったばかりですが、南房総の魅力に惹きつけられて、たくさんの人たちが集まっている。その光景を目の前に見ることができたのは良かったです。新しい繋がりもできて、ますます世界が広がっていきます。



鋸南町は現在、台風15号により町全体が大きな被害を受けています。
下記にて義捐金の受付を行っていますので、皆様のご支援をお願い致します!!

ふるさと納税:令和元年台風15号 千葉県鋸南町




ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント